サービス終了のお知らせ
シネマトリビューンは、2021年3月31日を持ちましてサービスを終了いたしました。


これまでご愛顧いただき、誠にありがとうございました。

「わたし」の人生 我が命のタンゴ

認知症の父とその娘がアルゼンチンタンゴを通して生きる喜びを取り戻す物語

「わたし」の人生 我が命のタンゴ

「わたし」の人生 我が命のタンゴ

2012年 日本

監督:

和田秀樹

配給:

ファントム・フィルム

ジャンル:

ドラマ

公式サイト:

http://www.watashinomichi.com/

公開日:2012-08-11

2012年8月11日(土)より、シネスイッチ銀座他にて全国公開

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

百合子(秋吉)は、子育てを終え、自らの長年の夢である大学教授への道を歩き始めようとしていた。そんなある日、百合子の父で元大学教授の修治郎(橋爪)が痴漢行為で警察に保護された。父の異変を心配した百合子は、修治郎を病院へ連れて行き、そこで予期せぬ事実を知らされる。修治郎は“認知症”を患っていたのだ。病気の進行への不安と介護という現実に衝突し、離ればなれになっていく家族。そんな時、百合子は同じ状況の家族が集う認知症「家族の会」の存在を知る。そこで出会った個性溢れる患者たちと共に、アルゼンチンタンゴを習い始めた修治郎。はじめは見様見真似で始めたタンゴだったが、ステップを踏むうちに修治郎の表情に変化が訪れてくる…。

秋吉久美子、橋爪功共演。アルゼンチンタンゴによって認知症の父とその娘が再び生きる喜びを取り戻す希望の物語。精神科医であり高齢者の臨床に携わるスペシャリスト和田秀樹が、ある一つの家族を通し、現在の日本の介護社会における問題を浮き彫りにしながらも、家族とその周辺のリアルな苦悩、そして希望を描く。

監督:和田秀樹、出演:秋吉久美子,橋爪功,冴木杏奈