我ら山人たち─我々山国の人間が山間に住むのは、我々のせいではない

スイスの巨匠フレディ・M・ムーラーの<マウンテン・トリロジー(山三部作)>

我ら山人たち─我々山国の人間が山間に住むのは、我々のせいではない

我ら山人たち─我々山国の人間が山間に住むのは、我々のせいではない

Wir Bergler in den Bergen sind eigentlich nicht schuld, daß wir da sind 1974年 スイス 1974分

配給:

ノーム

ジャンル:

ドキュメンタリー

公開日:2020-02-22

2020年2月22日(土)よりユーロスペースほか全国順次ロードショー

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする

1960年代後半に起こったスイス映画の新しい潮流「ヌーヴォー・シネマ・スイス」の旗手として知られる、フレディ・M・ムーラー。代表作である『山の焚火』は、ロカルノ国際映画祭で金豹賞(グランプリ)を獲得し、世界にムーラーの名を轟かせた。本作は、ムーラーが自らの故郷ウーリ州の山岳地帯で撮った長編ドキュメンタリー作品。変わりゆく山岳地帯に住む山人たちの生き方と精神世界に迫る。民俗学的なテーマや、共同体の閉鎖性など『山の焚火』に直接的に繫がる多くの要素がこの映画のなかに認められる。1974年ロカルノ国際映画祭国際批評家賞受賞。。『山の焚火』『緑の山』とあわせて<マウンテン・トリロジー(山三部作)>として同時公開。

監督:フレディ・M・ムーラー、出演:

予告編・特報