ニュース&レポート

【男女逆転大奥】綱吉篇、尾野真千子・要潤・クドカン・西田敏行ら追加キャスト発表!

大奥〜永遠〜 [右衛門佐・綱吉篇]

  • Facebookでシェアする
  • ツイートする
2010年10月に公開し、観客動員数200万人の大ヒットを記録した『大奥』から2年。前作、8代将軍吉宗の時代から遡り、5代将軍綱吉の時代を堺雅人・菅野美穂共演で描く『大奥〜永遠〜 [右衛門佐・綱吉篇]』が、12月22日より公開。尾野真千子、柄本佑、要潤ら新キャストが発表され、ビジュアルが解禁となった。
【男女逆転大奥】綱吉篇、尾野真千子・要潤・クドカン・西田敏行ら追加キャスト発表!

百花繚乱の元禄・【男女逆転大奥】最盛期に渦巻く、愛と野望の歴史絵巻『大奥〜永遠〜 [右衛門佐・綱吉篇]』。前作以上の華やかな時代の野望と愛憎渦巻く大奥を舞台に、愛よりも権力に生きた男と、徳川家の宿命を背負った女の切なくも美しい愛の物語が描かれる。主人公で、野望を秘めて大奥にあがり大奥総取締に就く右衛門佐(えもんのすけ)役に堺雅人が、才色兼備でありながら世継ぎを産む責務を背負わされた女将軍・徳川綱吉役を、菅野美穂が務める。

今回新たに発表されたキャストは、尾野真千子、柄本佑、要潤、市毛良枝、榎木孝明、由紀さおり、堺正章、宮藤官九郎、西田敏行。

幕府の側用人として菅野美穂が演じる綱吉に仕え、主従関係以上の想いをも感じさせる柳澤吉保役に尾野真千子が扮し、“奥”である大奥内の世界だけではなく、政治の“表”側にもドラマの焦点を当てる。また、堺雅人演じる大奥総取締・右衛門佐の部屋子として仕える秋本役には柄本佑。柄本は本作の水先案内人としてどこか俯瞰で大奥を見ながら、観客を作品の世界に引き込む語り部として重要な役割を担う。

将軍の実の父として綱吉を溺愛し、公私にわたり口をはさむ桂昌院役に西田敏行。その配下で綱吉との子・松姫の父として大奥内の力をもちながらもどこか頼りない側室・伝兵衛役に要潤。そして桂昌院・伝兵衛の対抗派閥である大奥の御台所(正室)信平役を宮藤官九郎。ほかに、綱吉の初恋の相手阿久里に榎木孝明。その妻・牧野備後守成貞に市毛良枝。右衛門佐の母・水無瀬権中納言氏信に由紀さおり。桂昌院が崇拝し生類憐みの令の発令を薦める僧侶・隆光に堺正章など豪華キャストが脇を固める。

また、10月よりTBS系列にてオンエアされる金曜ドラマ「大奥〜誕生〜[有功・家光篇]」では、3代将軍家光の時代にさかのぼり、男女逆転大奥誕生秘話と、その過程で引き裂かれる純愛を描き、連続ドラマから映画へ繋がる【男女逆転大奥】の一大プロジェクトが展開する。
2012年7月27日
『大奥 永遠 右衛門佐・綱吉篇』
2012年12月22日(土)丸の内ピカデリーほか全国ロードショー
公式サイト:http://Ohoku.jp