ニュース&レポート

YUKIの新曲「わたしの願い事」が『映画 ひみつのアッコちゃん』主題歌に決定!

映画 ひみつのアッコちゃん

  • Facebookでシェアする
  • ツイートする
赤塚不二夫の名作漫画を、綾瀬はるか主演で実写映画化した『映画 ひみつのアッコちゃん』。本作の主題歌に、YUKIの新曲「わたしの願い事」が決定した。
YUKIの新曲「わたしの願い事」が『映画 ひみつのアッコちゃん』主題歌に決定!『映画 ひみつのアッコちゃん』
過去3回もTVシリーズが放映され社会現象を巻き起こした不朽の名作「ひみつのアッコちゃん」。誕生から50周年を記念したアニバーサリーイヤーに、オリジナルストーリーで登場する実写版『映画 ひみつのアッコちゃん』は、主演に綾瀬はるか、共演に岡田将生を迎え、≪魔法のコンパクト≫により22歳の女性に変身したアッコちゃんの奮闘を描いていく。

本作の主題歌を担当したYUKIは、現在全国ツアーの真っ最中で、7月4日(水)の神奈川県民ホール公演にて、新曲「わたしの願い事」を初披露。「大人って何だろうと思って書いた曲です」と紹介し、「大人って年齢の事なのか、どこまでいったら大人なのかと思っていたけれど、大人は花のように咲いて、花のように舞って、風のように周りにいて、いつでもご機嫌でいられる人が大人なのかなと最近思うようになった。その思いが歌にできて嬉しいです。早く歌いたくてしょうがなかった」と楽曲に込めた思いを話し、ゆるやかなメロディを持ったミディアム・ナンバー「わたしの願い事」を歌いあげた。

主題歌決定の発表に寄せてYUKIは、「脚本と映画を拝見してからの曲作りとなりました。主演のお二人が大好きなので、主題歌のお話を頂けて光栄です。ありがとうございます。世界を変えるのではなく、自分を変える。笑い皺でいっぱいの、大人が増えるといいですね。それが私の、希望と願いです」とコメント。

また、主演の綾瀬はるかは、「YUKIさんの歌詞も歌声も作品にぴったりで、物語の中に込められた様々な思いが、歌の力を借りてスクリーンから飛び出し、広がっていく様な気がしました。素敵な歌をありがとうございます」とメッセージを寄せている。
2012年7月6日
『映画 ひみつのアッコちゃん』
2012年9月1日(土)全国ロードショー
公式サイト:http://www.akko-chan-movie.com