ニュース&レポート

黒夢の主題歌「ゲルニカ」収録!水川あさみ主演映画『バイロケーション』予告編が解禁

バイロケーション

  • Facebookでシェアする
  • ツイートする
第17回日本ホラー小説大賞長編賞を受賞し新感覚ホラーワールドを作りあげた若手ホラー作家・法条遥の同名小説を、水川あさみ主演で映画化した『バイロケーション』の予告編が解禁された。
黒夢の主題歌「ゲルニカ」収録!水川あさみ主演映画『バイロケーション』予告編が解禁

角川ホラー文庫20周年記念作品となる『バイロケーション』は、世界中で実在報告されている怪奇現象“バイロケーション”を題材に、自分と全く同じ姿形・個性を持った異物“バイロケ”が自分の人生に侵食してくる恐怖を描く、究極のサスペンス・ホラー。2014年1月18日(土)公開の『バイロケーション 表』に続き、全く異なるエンディングの『バイロケーション 裏』も、2月1日より連続公開される。

主演の水川あさみは、突如現れる“もう一人の自分”(=バイロケーション)に遭遇し、極限状態の中でバイロケーションに命を狙われるという、一人二役の困難な役どころに挑戦。また、バイロケに命を脅かされ、自分たちを守るために「“バイロケーション”の会」に所属する大学生・御手洗巧役に、近年活躍が目覚ましい人気グループKis-My-Fit2より、映画初出演となる千賀健永。同じく「“バイロケーション”の会」に所属し顔を常にネックウォーマーで隠す謎の少年・加賀美榮役に、ジャニーズJr.の高田翔。監督は、若手注目株の安里麻里。

今回解禁となった予告編映像では、自分の近くに発生する凶暴な“もう一人の自分”=《バイロケーション》となり、本物の自分を殺すために出現することが絵解きされる。水川あさみ扮するヒロインが、鏡に映らない“もう一人の自分”として《バイロケ》化する衝撃の瞬間、そして“自分の人生”を奪い合う様が描かれており、映像を見ただけでも想像を絶する決死の攻防が繰り広げられることを予想させる。さらに、本作の主題歌である黒夢の「ゲルニカ」の一部も収められており、本作の不穏な雰囲気に更に拍車をかける。この新感覚サスペンスホラーの衝撃に期待は高まるばかりだ。

2013年11月12日
『バイロケーション』
2014年7月16日(水) Blu-ray&DVD リリース!