ニュース&レポート

“ワイスピ”最新作『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』5月29日公開決定 予告編解禁

ワイルド・スピード/ジェットブレイク

  • Facebookでシェアする
  • ツイートする
人気シリーズ「ワイルド・スピード」最新作が『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』(原題:Fast&Furious9)の邦題で、5月29日(金)より全国超拡大公開される事が決定し、最新予告映像が解禁された。
“ワイスピ”最新作『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』5月29日公開決定 予告編解禁

シリーズ第9弾となる『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』。監督は『ワイルド・スピード EURO MISSION』(2013)以来のシリーズ復帰となるジャスティン・リン。主人公ドミニク・トレット役のヴィン・ディーゼルをはじめ、オリジナルファミリーの面々がカムバックを果たし、『ワイルド・スピード ICE BREAK』(2017)でファミリーの前に立ちはだかったサイファー役のシャーリーズ・セロンらも再登場、そしてファミリーの絆を揺るがす新たな敵も参戦する。

最新予告映像も解禁!ファミリーVSブラザー…家族の絆が試される


『ワイルド・スピード ICE BREAK』以後、家族との新たな生活を手に入れたドム(ヴィン・ディーゼル)とレティ(ミシェル・ロドリゲス)。映像では、車もマシンもマッスルカーからトラクターへ様変わりだ。息子も成長し、父になり、平穏な人生を手にしたと思われた ― しかし、そこに忍び寄る影が。「どこまで行っても、過去からは逃げられない」と語るドムの消し去りたい記憶…それは、これまで明かされることのなかった実の弟、ジェイコブの存在だった。

本作でドムの過去が初めて明かされ、その因果がドムを、そしてファミリーを窮地に追い込む。ジェイコブは「盗みのプロ」「暗殺者」「超一流の運転技術」と評され、ドムと勝るとも劣らない能力を持ち合わせている。そして、裏で糸を引いているのは前作に引き続きサイファーだ。ドムの妹ミア(ジョーダナ・ブリュースター)も登場し、ついに顔を揃える3兄妹の関係性からも目が離せない。

これまでも度肝を抜く奇抜な発想でアクションの歴史を塗り替えてきたワイスピシリーズ。今作でも“ロケットスタートコンパクトカー”や、車とステルス戦闘機の空中合体、ターザン車など、迫力満点のカーアクションが満載。さらに、映像のラストには、“死んだはず”の人気キャラ登場…という本映像最大の衝撃が待ち受ける!驚愕のサプライズは映像にてご確認を!!



2020年2月3日