サービス終了のお知らせ
シネマトリビューンは、2021年3月31日を持ちましてサービスを終了いたしました。


これまでご愛顧いただき、誠にありがとうございました。

ニュース&レポート

「桁違いに自由」海外メディアも絶賛!三池崇史監督『極道大戦争』最新映像解禁

極道大戦争

  • Facebookでシェアする
  • ツイートする
ヤクザヴァンパイアに噛みつかれた人間が次々とヤクザ化してしまう、三池崇史監督最新作『極道大戦争』(6/20公開)。先日開催・上映されたカンヌ国際映画祭での盛り上がりを受け、海外メディアからの絶賛コメント入り・アクション満載の最新映像が解禁された。
「桁違いに自由」海外メディアも絶賛!三池崇史監督『極道大戦争』最新映像解禁

三池崇史監督の最新作『極道大戦争』は、ヤクザヴァンパイアに噛みつかれた人間が、次々とヤクザ化してしまうという完全オリジナルストーリーの極道エンターテイメント。先日、第68回カンヌ国際映画祭《監督週間》にて披露され、現地の映画ファンに大喝采&大興奮によって迎えられた。

海外メディアでは、映像にもある「過激派監督、三池崇史が大暴れ(THE HOLLYWOOD REPORTER)」、「巨匠・三池崇史のモンスター映画(THE GUARDIAN)」、「桁違いに自由な映画(INDIEWIRE)」、「★★★★★!これぞ狂いの美学。(THE TELEGRAPH)」のほか、「『極道大戦争』は三池崇史史上最高の一本のひとつ。最高に純粋な狂気を提供している。(Internazionale)」などの称賛が後をたたない。

先読み不可能な物語を背負って立つのは、敏感肌ヤクザからヤクザヴァンパイアへと生まれ変わる、市原隼人。トレーニングを重ねた屈強な肉体と、鋭い身のこなしに思わず息をのまずにはいられない。組長を演じ、本作でアクションに初挑戦したリリー・フランキーは、映画作品で身体を動かすという経験をしたことがなく、撮影前は夜も眠れなくなるほど興奮したという。しかし、本映像に映し出されるのは、それを感じさせないほど鬼気迫る壮絶な大立ち回り。その姿からまさに「殺るか、殺られるか」の道を極めた者のオーラが漂う。

さらに、『ザ・レイド』シリーズで強烈な印象を残し、『スターウォーズ/フォースの覚醒』への出演も決定しているヤヤン・ルヒアンに、世界最強の殺し屋・KAERUくんもキレッキレのアクションを披露。三池監督だけでなく、全キャストも大暴れした前人未到のエンターテイメント大作『極道大戦争』は、いよいよ6月20日(土)公開となる。

2015年6月12日
『極道大戦争』
2015年6月20日(土)TOHOシネマズ 新宿 ほか全国ロードショー