ニュース&レポート

イ・ビョンホン主演『王になった男』初日が2013年2月16日に決定!日本版ポスターも解禁

王になった男

  • Facebookでシェアする
  • ツイートする
現在韓国で観客動員数1100万人を超える大ヒットとなっているイ・ビョンホン主演の宮廷歴史大作『王になった男』の初日が2013年2月16日(土)に決定し、日本版ポスタービジュアルが公開された。
イ・ビョンホン主演『王になった男』初日が2013年2月16日に決定!日本版ポスターも解禁
映画『王になった男』は、国際的スターとなったイ・ビョンホンが、初の時代劇で王と影武者の一人二役に挑む宮廷歴史大作。イ・ビョンホンは、暴君として知られる朝鮮第十五代王・光海君(クァンヘグン)と、王に瓜二つだったために彼の影武者となる心優しい道化師のハソンの二役を演じた。

韓国では9月13日から公開され、『バイオハザードV リトリビューション』などのハリウッド大作を押しのけて興行成績No.1。11月4日には観客動員数1,141万人を超え、人口約5000万人の韓国では5人に1人が見たことになる。また、10月30日に発表された韓国のアカデミー賞とも言われる大鐘賞では、14部門にノミネートされ、最優秀作品賞、主演男優賞のほかすべてのノミネート部門で受賞、イ・ビョンホンに人気賞が与えられたため大鐘賞史上最多の15部門を受賞した。

日本公開にあたっては、韓国版とは違う日本独自のポスターを制作。金糸で竜が描かれた、王だけに許される赤い御衣に身を包んだイ・ビョンホンに、「王になりたい。操り人形ではない、本当の王に。」とコピーが記されたこのポスターは、11月下旬より上映劇場にて掲出される。

『王になった男』
2013年2月16日(土)より新宿バルト9、丸の内ルーブルほか全国ロードショー!
配給:CJ Entertainment Japan
(C) 2012 CJ E&M Corporation, All Rights Reserved
2012年11月7日
『王になった男』
2013年2月16日(土)より新宿バルト9、丸の内ルーブルほか全国ロードショー
公式サイト:http://becameking.jp/